プレゼンテーションの作成とMobiDriveへの保存

MobiDrive Windowsにプレゼンテーションを作成して保存する

プレゼンテーションの作成

  1. ゼロから始めるには、デスクトップアイコンまたはWindowsスタートから OfficeSuite Slidesを開きます。または
  2. ファイル] タブで [新規作成 ] をクリックし、 [白紙のドキュメント ] を選択するか、テンプレートを選択します。

新規ドキュメント] ウィンドウ以外のテンプレートはありません。

ドキュメントを MobiDrive に保存する
ファイルを MobiDrive に保存すると、他の人と共有したり、コンピュータ、タブレット、電話など、どこからでもファイルにアクセスできます。

  1. ファイル] タブで [名前を付けて保存] を選択します。
  2. 文書に名前を付けます。ファイル形式を変更できます。
  3. 保存] を選択します。

他の場所に保存
MobiDriveに文書を保存するのは便利なオプションですが、それだけではありません。ファイルをデバイスまたはサードパーティのクラウドサービスに保存できます。

  1. ファイル] タブで[名前を付けて保存] を選択します。
  2. 参照]を選択して Windows ファイルエクスプローラ/ファインダーを開きます。ファイルブラウザで、保存先を選択します。

クラウドストレージサービスには、スタンドアロンのデスクトップアプリケーション(Dropbox for PCなど)が付属している場合があります。アプリケーションをダウンロードして、アプリケーションのフォルダに直接保存します。

MobiDrive Androidにプレゼンテーションを作成して保存する

プレゼンテーションの作成
以下の3つの方法のいずれかで、プレゼンテーション(白紙またはテンプレート)を作成できます。

  • OfficeSuiteを開きます。ホームで 新規プレゼンテーションアイコンをタップします。
  • MobiDriveで右下の+アイコンをタップし、プレゼンテーションを選択します。
  • サイドバーメニューの文書作成ボタンをタップします。

ゼロから始めるには、「空白 」を選択します。または、テンプレートを選択します。

プレゼンテーションを MobiDrive に保存する
MobiDrive にファイルを保存すると、他の人と共有したり共同作業したりすることができ、コンピュータ、タブレット、電話など、どこからでもファイルにアクセスできます。

1. [ファイル]タブで、ツールバーをスワイプしてその他のオプションを表示し、[保存] または [名前を付けて保存] をタップします。
2. フォーマットを選択し、まだ選択していない場合は、
3.MobiSystems アカウントにサインインします。

プレゼンテーションを別の場所に保存する
1.ファイル]を選択し、[保存]または[名前を付けて保存]をタップします。
2. 左上で、ナビゲーションボタンを使用して保存先を選択します:MobiDrive、内蔵メモリ、SD カード、サードパーティのクラウドアカウント、または FTP。

Documents へのパスを変更
MobiDrive へのプレゼンテーションの保存は便利なオプションですが、それだけではありません。デフォルトの Documents フォルダを MobiDrive から内蔵メモリに変更できます。

1.ナビゲーションドロワーで「設定」をタップします。
2.マイドキュメントフォルダの設定をタップします。表示されるナビゲーションウィンドウで、
3.内部メモリのフォルダに移動します。
4. [OK]をタップします。

MobiDrive iOSにプレゼンテーションを作成して保存する

プレゼンテーションの作成

  1. 下部の新規 ボタンをタップします。
  2. ゼロから始めるには、プレゼンテーションを選択するか 、利用可能なテンプレートを検索するにはテンプレートを 選択します。

新規プレゼンテーションダイアログ以外のテンプレートはありません。

プレゼンテーションをMobiDriveに保存する
MobiDriveにファイルを保存すると、他の人と共有したり、コンピュータ、タブレット、電話などどこからでもファイルにアクセスできます。

  1. 右上のメニューをタップし、「保存」または「名前を付けて保存 」をタップします。または、左上の戻るボタンをタップし、保存または名前を付けて保存をタップします。
  2. ファイルに名前を付けます。ファイル形式を変更できます。
  3. 保存をタップします。

他の場所に保存
MobiDriveに文書を保存するのは便利なオプションですが、それだけではありません。デバイスまたはサードパーティのクラウドにファイルを保存できます。文書で、

1. 右上のメニューをタップします。
2.保存」または「名前を付けて保存」をタップします。表示されるファイルブラウザで、
3.ナビゲートして、保存先を選択します: ローカル(自分のデバイス上)またはサードパーティのクラウド。

この記事は役に立ちましたか?

3人中2人がこの記事が役に立ったと言っています

他にご質問がございましたら、リクエストを送信してください

コメント

0件のコメント

記事コメントは受け付けていません。